初心者に登山ツアーが適している理由

登山初心者が経験を積むには、登山ツアーに参加するのが最適の選択肢の一つと言えます。

最も多くの登山者が参加することで有名なのは富士登山ツアーですが、それ以外の山域でも様々な旅行会社によって、数多くのツアーが企画され、催行されています。

これだけ多くのツアーが参加者を集めているのには理由があります。大きな理由としては、登山初心者にとって利用しやすいというものです。


登山を計画するのには知識や経験が必要ですが、ツアーに参加することで、そういった経験を少しずつでも身に付けていくことが可能だからです。


登山計画で必要なのは、当たり前なようですがまず登る山を決めることです。

しかしいざとなるとこれが難問となります。どれぐらいの標高の山に登るのに、どれだけの体力が必要なのか、装備の種類は、季節は適しているか、気をつけるべき危険性は、などを総合的に判断して、そもそもその山が自分に登れるのかどうかを決めなくてはいけません。

登る山が決まったら、通常山頂へ至るために複数あるルートから所要時間や特徴などを理解したうえで、最適のものを選ぶ必要があります。

いざというときの緊急下山路の選定も必要です。そしてその行程に応じた食糧計画をたて、往復の交通機関や、場合によっては宿の手配を行います。


登山ツアーに参加することで、それらの多くを旅行会社と相談しながら行うことが可能になります。

また往復は登山口まで貸切バスで乗り付けられる場合もありますし、宿泊手配も行ってくれます。
参加者はまず登山のいちばんおいしいところを経験しながら、様々な知識や経験を身に着けていくことができるのです。


登山を計画するにあたっては、様々な要素を総合的に判断する必要があります。
登る山を決めること一つとってみても、簡単に見えてこれが大変難しいことです。まずその山の標高があります。

同じ標高でも位置する地域によって気候が違い、難易度が異なります。その難易度に対しての体力や経験がどれだけ必要で、自分に適したものかどうかを考えなくてはいけません。


また一つの山でも通常複数の登山ルートがありますので、どのルートを選択するかで体力や所要時間、必要な装備などが異なってきます。

それらを判断したうえで登る山を決定した後は、交通機関の手配や、山小屋の手配などをしなければなりません。
登山の初心者には、当然上記を十分にこなすだけの知識や経験はありません。

知識に関しては書籍や雑誌などで集めることができますが、経験はなかなかそうはいきません。身近に経験のある人がいて、連れて行ってくれるという恵まれた環境があるということでもなければ、どのように最初の一歩を踏み出したら良いのかわからない人が多いのではないでしょうか。


最近では登山ブームにより、釣りやキャンプなどのアウトドアスポーツと同じく、世間の注目が集まるようになった登山ですが、初心者にとっては他のスポーツよりもハードルが高いものと言えます。

それでもメディアで山上の素晴らしい景色が紹介されると、経験はないが行ってみたくなるという方が多くなっています。

そこで頼りになるのが登山ツアーです。
登山ツアーならば往復の交通機関や宿泊施設の手配はもちろんのこと、自分のレベルではどのコースが参加可能なのか、必要な装備はどれぐらいかといったことも主催会社と相談しながら決めることができます。
団体行動になりますが、その山や植物の知識に精通したガイドと行動を共にすることによって、ただ登るだけではない深い経験ができるのが、登山ツアーの魅力でもあるのです。

















関連リンク

登山ツアーの日程について


登山ツアーの多くは1泊2日かになっている事が多く在ります。1泊と言うのは山小屋での宿泊が多く在るのが特徴です。...

初心者におすすめの、登山教室系登山ツアー


登山には様々なスタイルがあります。職場や学校の山岳部、または有志の集う山岳会のような、日頃から訓練を積んでいる仲間同士で山に向かうというものもあれば、登山を趣味とする友人同士の集まりで登る場合、そして単独行などがあります。...