初心者におすすめの、登山教室系登山ツアー

登山には様々なスタイルがあります。
職場や学校の山岳部、または有志の集う山岳会のような、日頃から訓練を積んでいる仲間同士で山に向かうというものもあれば、登山を趣味とする友人同士の集まりで登る場合、そして単独行などがあります。山岳部はもちろん山岳会などは、どちらかといえば敷居が高いと思われている山の集まりであるといえます。

山岳会と一口に言っても、一流クライマーが集う山岳会から、地元低山愛好会まで様々なタイプのものがありますが、これから山を始めてみたいと思う初心者にとって、最初の検討対象にはしづらいものであることは確かです。かといって周囲に登山が趣味な友人もいないし、単独行などはもってのほか。そのような方におすすめなのが、登山ツアーです。

登山ツアーにも様々なタイプのものがありますが、今後継続的に登山を趣味として行いたいのであれば、登山教室系のツアーが役に立ちます。これにはアウトドアブランドなどが行うものや、登山用品店が行うものなどがあります。


いずれに参加しても今後山登りを続けていく上での基本的な知識や経験を得ることができるます。


初心者向けや中級者向け、上級者向けなどレベル分けがしっかりしており、プランの選択がしやすいのが特徴です。


またどのような装備を揃えたらよいのかといった悩みに関しては、アウトドアブランドや登山用品店主催の登山ツアーに申し込むことで、専門家ならではの提案を受けて装備を揃えることができるメリットがあります。
不要なものや、レベルに見合わない高価なものを買いこんでしまう恐れが少ないのです。


知識を基礎からしっかりと学べる登山ツアーで、山への一歩を踏み出してみませんか。
世界文化遺産に登録され、最近注目を集めている富士山。


一生に一度は登ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

でも日本一高い山で、木もない急斜面をどうやって上るのだろうなどと考え始めると、とても大変そう。

ところがバスツアーを利用すると、初心者でも山頂でご来光を拝めるのです。


バスツアーで行く富士登山ツアーの日程は、一般的には1泊2日で、五合目まではバスで行きます。


定員はだいたい25名程度で、2名から催行可能、一人参加もOKです。

登山ガイドと添乗員が同行し、困った時には助けになってくれます。


1日目は、朝早くに新宿などの出発地を後にし、午前11時頃に五合目到着、昼食後12時半から登山を開始し、八合目か九合目の山小屋で夕食と数時間の仮眠をとります。2日目の午前0〜2時頃から山頂を目指し、ご来光を見て下山し、お昼ごろに五合目に戻り、12時半ごろに五合目を出発したら途中で温泉に入って帰途につきます。

登山ツアーによって多少の時間のずれなどはありますが、普通、基本的な日程はだいたい同じです。

ルートは富士吉田口からと富士宮口から。

富士宮口から登るルートは、山頂までの距離が短いですが、傾斜が急なことで知られています。どちらも、五合目から六合目までは足慣らしです。
わくわく気分で急いでしまうとすぐ疲れますから、体を慣らすつもりでゆっくり登りましょう。
七合目は標高2700mを超え、岩場などがあり少しきつくなりますが、絶景もここから始まります。


富士吉田口からのルートではまわりの山々や富士五湖、富士宮口からのルートでは太平洋と雲海が望めます。
景色を眺めながらの休憩をはさみながら進みましょう。

標高3400mを超える本八合目や九合目の山小屋で仮眠をとったら、富士登山ツアーのハイライト、ご来光を見に山頂へ。

その景色は一生の思い出として心に残ることでしょう。

















関連リンク

登山ツアーの日程について


登山ツアーの多くは1泊2日かになっている事が多く在ります。1泊と言うのは山小屋での宿泊が多く在るのが特徴です。...

初心者におすすめの、登山教室系登山ツアー


登山には様々なスタイルがあります。職場や学校の山岳部、または有志の集う山岳会のような、日頃から訓練を積んでいる仲間同士で山に向かうというものもあれば、登山を趣味とする友人同士の集まりで登る場合、そして単独行などがあります。...